東日本大震災

  • Check

災害公営住宅4期分再々募集 全体倍率1.4倍 県発表

 県は12日、東京電力福島第一原発事故による避難者向け災害公営住宅の第4期分の再々募集結果を発表した。97戸に138世帯の応募があり、全体倍率は1.4倍となった。
 結果は【表】の通り。倍率が最も高かったのは南相馬市の牛越団地(辻内)で一般住宅(2LDK)一戸に10世帯から応募があった。抽選会は5月中旬に開催する予定。抽選に関する問い合わせは県復興公営住宅入居支援センター 電話024(522)3320へ。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧