東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

「とみおか診療所」10月開所へ 無事完成願い起工式

神事で工事の無事を祈願する出席者

 東京電力福島第一原発事故に伴い全町避難が続く富岡町の町立とみおか診療所の起工式は18日、同町小浜の現地で行われた。10月1日の開所を目指す。
 約40人が出席。神事の後、宮本皓一町長が「町民や復旧作業に当たる人の健康を守り、復興に向けた課題に全力で取り組んでいく」と式辞を述べた。渡辺英博町議会副議長、安達豪希県保健福祉部次長が祝辞を述べた。
 診療所は原発事故まで町内で運営を続けていた今村病院の今村諭院長(61)=内科医=が管理者となる。起工式に出席した今村院長は「町の医療再生に少しでも役立ちたい。町民の心のよりどころとなる施設を目指したい」と語った。
 スタッフは今村院長の他、看護師や薬剤師、放射線技師ら9人体制。平成28年度内は木、金、土曜日の週3日、29年4月以降は火曜から土曜の週5日を診療日とする計画だ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧