東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

近畿大教職員が川俣支援の成果報告 マグロ解体やパネル展

 近畿大(大阪府東大阪市)が全学規模で川俣町を応援する「オール近大川俣町復興支援プロジェクト」の報告会は24日、町中央公民館で開かれ、5年間の成果を発表した。
 同大東日本大震災復興支援室の伊藤哲夫室長ら教職員25人が除染、心身ケア、産業振興のテーマごとに、研究内容をプロジェクターや展示パネルで紹介した。同大が養殖したクロマグロ「近大マグロ」の解体ショーもあり、100人以上の町民が支援に感謝しながら味わった。
 近畿大は東日本大震災発生後の平成23年6月、町から復興支援アドバイザーに委託され、小中学生に個人積算線量計を配布するなど支援を続けてきた。町は同日、新たに1年契約で同大をアドバイザーに委嘱した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧