東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

医師ら5人被災地に派遣 南相馬市

桜井市長(左)の激励を受ける派遣職員

 南相馬市は26日、熊本市など熊本地震の被災地に南相馬市立総合病院の職員5人を派遣した。
 派遣されたのは医師1人、看護師2人、業務調整員として職員2人。現地で5日間、避難所や救護所で医療支援を行う。5月3日に戻る予定。
 出発式は市役所で行われ、桜井勝延市長が激励し、大平広道診療部長は「震災を体験した経験を生かし、心配事などを言い出しにくい人の声にも耳を傾け、寄り添いたい」と話した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧