東日本大震災

  • Check

原町高生が「野馬追絵」 GW明けにも原ノ町駅掲示

野馬追の絵を制作した生徒

 南相馬市のJR原ノ町駅に、原町高美術部員が描いた相馬野馬追の絵がゴールデンウイーク明けにも飾られる。
 現在掲示中の野馬追の絵は長い年月を経て色あせてきたことから、同校に作成を依頼した。美術部顧問を務める朝倉裕一朗教諭(47)の父である画家朝倉悠三さん(76)が原画を描いた。美術部の佐藤若菜さん(3年)、遠藤里紗さん、小河萌さん、星夏美さん、松本瑞貴さん(2年)の5人がチームを組んで3月から制作に当たった。縦約1メートル80センチ、横約6メートルのプラスチック板に悠三さんの原画を写し、色付けした。
 部長の佐藤さんは「絵を見てくれた人が野馬追に足を運んでもらえればうれしい」と期待を込めた。
 悠三さんは「伝統文化を若い人が描いてくれるのは本当にうれしい。感無量だ」と語った。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧