東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

相馬の災害公営住宅近く 高齢者体力増進へ器具設置 「骨太公園」誕生

座位体前屈測定に臨む住民

 相馬市は災害公営住宅・新沼刈敷田地区住宅団地隣接地に刈敷田南公園を整備した。「片脚立ち」「スクワット」など8つの器具を設け、高齢者らの体力増進につなげようと「骨太公園」と名付けた。29日に供用を開始した。
 約3500平方メートルの園内に「座位体前屈測定」「立ち上がりテスト」などの体力テストや「壁押し歩行」「踏み台昇降」などの運動ができる器具を設置した。1周400メートルの園内を歩きながら気軽に体力測定や運動を実践できる。
 運動不足による体力低下を防ぎ、住民同士の交流促進を目的に市が復興交付金などを活用して整備した。事業費は約1億1600万円。園内にはブランコ、滑り台など子ども向け遊具もある。
 現地で落成式を行い、立谷秀清市長が「子どもと高齢者が触れ合える施設。効果を検証し、発信したい」と述べた。地域住民は早速、器具を利用していた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧