東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

癒やし、希望響く 福島、郡山で復興支援コンサート

国内初演となった「罪のない人々の苦しみ」を演奏するメンバー

 東日本大震災復興支援チャリティーコンサートは5日、福島市のとうほう・みんなの文化センター(県文化センター)で開かれ、スペインを代表する宗教画家・建築家で作曲家・総合芸術家も務めるキコ・アルグエイヨさんが手掛けたシンフォニー「罪のない人々の苦しみ」(全5楽章)が国内で初演された。

 アルグエイヨさんは平成23年にシンフォニーを作曲、震災と東京電力福島第一原発事故後は福島の人々に癒やしと希望を届けたいと願い続けてきた。趣旨に賛同した音楽家でつくるキコ・シンフォニーのメンバー約200人が演奏と歌でシンフォニーを奏でた。チェコ人のトーマス・ハヌスさんが指揮を務め、アルグエイヨさんが曲に込めた意味や思いを解説した。
 最後に福島高、橘高と市内の小学生、県おかあさん合唱連盟の有志が加わり、復興支援ソング「花は咲く」を会場の聴衆と共に歌い上げた。
 実行委員会の主催、福島民報社などの後援。ローマで日本料理店を経営する大河内千香子さん(伊達市出身)と実行委員長の牧師・谷口幸紀さんが知り合った縁で県内での公演が実現した。6日は郡山市民文化センターで追加公演を催した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧