東日本大震災

  • Check

復興の姿踊りで伝える ひろしまフラワーフェスよさこいステージ 熊本支援も呼び掛け

東北3県からのチームが一体になり、よさこい踊りを披露したステージ

 広島市中区の平和大通り一帯であった第40回ひろしまフラワーフェスティバルのよさこい踊りのステージとパレードに5日、福島、宮城、岩手の3県のチームが登場した。東日本大震災からの復興をアピールし、熊本地震の被災地へエールを送った。
 県内のよさこい踊り愛好者でつくる「うつくしま復興PR隊」の25人は、熊本県のPRキャラクター「くまモン」をあしらったTシャツ姿で踊り、「熊本に元気を届けましょう」と沿道に呼び掛けた。
 岩手県久慈市の「長内中ソーラン隊」と宮城県東松島市の「おどっちゃ矢→もっと」も熱いステージを繰り広げ、沿道を沸かせた。
 フェスティバルは3~5日の3日間繰り広げられ、計約141万4000人が来場した。東北の3チームは中国新聞社(広島市中区)などが寄付を募って招いた。(中国新聞社提供、写真も)

東日本大震災の最新記事

>> 一覧