東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

復興拠点早期完成を 工事の安全祈願 須賀川市民交流センター

市民交流センターの完成イメージ

 須賀川市の市民交流センター建設工事の安全祈願祭は23日、市内中町の建設予定地で行われた。
 約80人が出席した。橋本克也市長、施工者を代表し新井英雄三井住友建設社長らがくわ入れをした。橋本市長は「中心市街地のにぎわいづくりに大きな役割を果たす施設。街の復興の象徴として立派に完成することを祈る」とあいさつした。
 市民交流センターは東日本大震災で被害を受け、取り壊された総合福祉センターに代わる複合施設。鉄骨地上5階建て・地下1階建てで、延べ床面積は約1万3600平方メートル。建設工事費は約78億円となる見込み。
 図書館や公民館、子どもの遊び場など市民の交流の場としての機能を担う。「特撮の神様」として知られる同市出身の故円谷英二監督のミュージアムも併設される。平成30年夏ごろの開所を予定している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧