東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

「小高産業技術高」に 小高商・小高工高の統合校名

小高商と小高工が統合し開校する高校の名称を発表する内堀知事

 県は南相馬市の小高商高と小高工高を統合し、平成29年4月をめどに開校を目指す学校の名称を「小高産業技術高」に決めた。内堀雅雄知事が23日の定例会見で発表した。
 校名は東日本大震災や東京電力福島第一原発事故からの復興や、福島・国際研究産業都市(イノベーション・コースト)構想が進む地域の発展を担う生徒を育む学校にしたいとの願いを込めた。両校の生徒や教職員、保護者らから128点の応募があり、今月20日に開いた県教委の定例会で決めた。県は6月定例県議会に校名に関する条例改正案を提出する。
 新高校の定員は1学年240人を予定している。県教委は7月上旬までに入学者選抜の方法などを決め、県教委のホームページに掲載する。同月下旬からは順次、入学予定の生徒や保護者を対象にした説明会や体験入学会などを開く見通し。
 内堀知事は「(小高産業技術高の)開校は浜通りにとって重要な意味を持つ。地域が元気になるには若者が安心して学べる環境が大切だ」と述べた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧