東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

3日連続で地表超え 第一原発護岸付近の地下水位

 東京電力は福島第一原発の護岸付近の地下水位が地表面を上回っているのを受けて22日もバキュームカーによる地下水の緊急くみ上げを続けた。3日連続で地表面を超えており、新たに夜間のくみ上げ作業も開始した。
 東電によると、22日午前7時ごろ、護岸近くの観測用井戸の水位が地表面を約2センチ上回った。バキュームカー3台で水を吸い上げた。東電は「井戸から地下水はあふれていない」としている。
 井戸は放射線管理区域内にあり、1日当たりの作業時間の上限は10時間までと労働基準法で定められている。20、21の両日は担当の作業員全てが日中のくみ上げ作業で上限に達したため、人員不足で夜間にくみ上げができなかったとしている。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧