東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

ふくしまの今を伝える歌 谷村新司さん作詞・作曲

 県は7日、公募中の「ふくしまへの想い」を基に作る「ふくしまの今を伝える歌」の作詞・作曲を谷村新司さんが手掛けると発表した。内堀雅雄知事が7日、定例記者会見で明らかにした。歌は来年2月に完成する予定。
 谷村さんは歌を監修する県クリエイティブディレクターの箭内道彦さん(郡山市出身)に協力を依頼され、快諾したという。「みなさんからの『言葉』を待ちながら、時代を越える『大切な歌』を一緒に生み出せることを楽しみにしています」とコメントを寄せた。
 内堀知事は白河市で9月に開かれた「風とロック芋煮会」で谷村さんの「昴(すばる)」「いい日旅立ち」を聞いた。「震災以降は復興支援コンサートなどでさまざまな支援をいただいている。福島に思いを寄せてくれる谷村さんに引き受けてもらい、心から感謝する」と述べた。
   ◇  ◇
 県は歌作りと並行してミュージックビデオを制作する。福島ガイナックス(三春町)と制作する短編アニメ「みらいへの手紙」の続編を使用する。
 歌は東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から5年7カ月余りが過ぎた福島の現状や復興、未来など「福島の光と影」を歌詞に反映させる。「ふくしまへの想い」は150字以内で、県民や県に関わりのある人から募っている。募集期間は18日まで。専用ホームページから応募する。問い合わせは県広報課 電話024(521)7124へ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧