東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

営農再開へ機械化実演会 川内

タマネギの自動移植機を見学する参加者

 県農業総合センター浜地域農業再生研究センターの機械作業実演会は10日、川内村下川内字南のタマネギの実証ほ場で開かれた。
 東京電力福島第一原発事故の被災地での営農再開に向けた取り組み。県は中山間地でのエゴマとタマネギの輪作に着目し、今年度から村内のほ場で実証研究しており、機械による畝づくりや苗の定植を農家に学んでもらうため実演会を企画した。
 川内村をはじめ南相馬市など浜通りの市町村や県の担当者、JA関係者、農家ら合わせて約60人が参加した。佐藤睦人所長が「機械化で作業の効率化が図られ、エゴマとタマネギの輪作で収入増も見込まれる。実演会を機にエゴマとタマネギの作付けを検討してほしい」とあいさつした。センターや農業機械メーカーの担当者が中山間地でのタマネギ栽培のメリットや全国の事例を説明し、全自動移植機による苗の定植を実演した。
 参加者は熱心に話に聞き入り、自動移植機などについて質問していた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧