東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

住民帰還意向横ばい 復興庁調査 双葉13.4% 浪江17.5%

 復興庁は25日、東京電力福島第一原発事故で全住民が避難している双葉、浪江両町の住民意向調査結果を公表した。避難指示解除後の帰還意向は「戻りたい」が双葉町で13.4%(前年度調査比0.1ポイント増)、浪江町で17.5%(同0.3ポイント減)と前回調査とほぼ横ばいだった。
 一方、「戻らない」は双葉町で62.3%(同7.3ポイント増)、浪江町で52.6%(同4.6ポイント増)となり、いずれも増えた。
 両町の帰還意向などに関する回答は「戻りたい」と答えた人のうち、帰還まで待てる年数について双葉町は「3年以内」が23.9%(同12.7ポイント増)、「5年以内」が22.0%(同4.9ポイント減)だった。浪江町は「すぐに戻りたい」が最多の30.7%で、「5年以内」が28.1%、「5年以上」が11.8%だった。浪江町は質問項目が変更になったため、前回と比較できない。
 調査は復興庁と県、町が9月に実施した。双葉町は全3355世帯のうち1626世帯が回答した(回収率48.5%)。浪江町は全9087世帯のうち4867世帯が回答した(同53・6%)。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧