東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

葛尾の展望を語り合う サークルミーティングが初会合

葛尾村の可能性について語り合った出席者

 葛尾村の可能性や今後の展望について語り合う「かつらおサークルミーティング」の初会合は19日、同村のみどり荘で開かれ、同村と連携協定を結んでいる東北大、日大工学部、郡山女子大が支援策を提案した。
 東北大は情報通信技術(ICT)を活用した有機農業や農業用ロボットの開発、観光ツアーの企画などを示した。日大工学部は環境保護や健康重視の生活を進める「ロハスの工学」を活用した復興交流館や蔵の整備などを提案した。郡山女子大はエゴマを使用した6次化商品開発、しみ餅のブランド化推進などを説明した。
 会合には原子力災害現地対策本部長の高木陽介経済産業副大臣、長沢広明復興副大臣、篠木弘村長、大学教授、住民ら約30人が出席した。高木、長沢両氏は「課題が具体的に出てきた際に支援する態勢を整えたい」などと事業を後押しする考えを示した。
 会合は来春までに合わせて4回開催される予定。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧