東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

震災復興支援に恩返し 南相馬市が糸魚川市に53万円余

南相馬市役所に設置された募金箱

 新潟県糸魚川(いといがわ)市で起きた大火を受け、南相馬市は第1次の義援金として53万3179円を糸魚川市に寄付した。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故後に受けた支援の恩返しの意味を込めた。
 義援金は26日から28日までに職員や市民から寄せられた。年明けに2回目の義援金を送る予定で、平成29年1月末まで南相馬市役所と小高区役所、鹿島区役所に募金箱を設置している。
 原発事故直後、糸魚川市は避難所を設け、南相馬市からのバスによる集団避難を受け入れた。最も多い時で100人程度が生活していたという。震災の復興に向けては、平成27年度まで職員を派遣していた。
 南相馬市の担当者は「大変な火災で、義援金が一日も早い復興への一助になることを願う」と話した。年末年始も日直の職員が募金の対応をする。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧