東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

広野の高野病院に常勤医着任 2日から外来再開

職員を前にあいさつする中山院長(右)

 広野町の高野病院に1日、中山祐次郎院長(36)が着任し入院患者の診療を始めた。朝礼で職員に対し就任のあいさつをした。2日に新規の外来患者への診察を再開する。
 医師や看護師、事務職員ら約60人が出席した。病院を運営する医療法人社団養高会の高野己保理事長が中山院長を紹介した。
 中山院長は自己紹介した後、「困ったことがあったら何でも相談してほしい。(前院長の)故高野英男先生を支えてきた職員の皆さんと一緒に働くことができ光栄だ。2カ月という短い期間だが、高野先生の遺志を継ぎ、診療を続けられるよう頑張りたい」と抱負を述べた。
 中山院長は2、3月の2カ月間、同病院の常勤医・院長を務める。4月からは郡山市の他の病院に勤務する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧