東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

広野町、家賃補助とりやめ 医療環境向上事業見直し案

広野町役場の屋上に設置されたLED防災情報表示ディスプレー

 広野町が町内の医療環境の向上を目指し、平成29年度から実施する町内医療機関に対する町独自の支援事業「医療環境向上推進事業」の見直し案が、27日開かれた町議会全員協議会で示された。当初、医療従事者に対する住宅支援事業として検討していた一人当たり月1万円の家賃補助をとりやめる。
 家賃補助は2月末の全員協議会で議員から反対の意見が上がったため削除する。総事業費は1920万円から1740万円に削減される。
 事業期間は29年4月から33年3月までの4年間と明確化した。財源は民間企業などから町に寄せられた寄付金を充てるが、双葉地方の他市町村や県などと協議、連携し、将来的にはより広域的な事業になるよう努力するとした。
 町は4月に開く臨時議会に関連予算を計上する。

■大型ディスプレー広野町が運用開始

 広野町は27日、役場屋上に設置した防災情報を表示する大型発光ダイオード(LED)ディスプレーの運用を開始した。災害情報や全国瞬時警報システム(Jアラート)からの緊急情報を受信し、内容を文字で示す。
 ディスプレーは縦2メートル、横12メートル。防災行政無線と連動した災害情報のほか、気象情報や町からの広報情報などを表示する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧