東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

県、仮設供与1年延長 いわき、楢葉の一部避難者対象

 県は東日本大震災と東京電力福島第一原発事故に伴う仮設住宅と借り上げ住宅の無償提供のうち、いわき市と楢葉町の一部の避難者に対する供与期間を1年間延長し平成31年3月末とする方針を決めた。住宅建築や土地区画整理などの遅れに個別に対応する「特定延長」で、国の基本的な同意を得た。27日、県庁で開いた新生ふくしま復興推進本部会議で示した。
 いわき市の特定延長は、地震・津波で自宅が被害を受けたが高台移転や土地区画整理などの公共事業が進まず、30年3月末までに仮設住宅などを退去できない世帯が対象。
 避難区域が解除された楢葉町の特定延長は、自宅の再建先と再建時期が決まっているにも関わらず、工期が間に合わずに30年3月末までに退去できないことが要件となる。
 県によると、両市町は対象世帯を特定し、8月をめどに個別に通知する予定。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧