東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

6年ぶり業務再開 浪江郵便局 一部避難指示解除で

窓口業務を再開した浪江郵便局を利用する町民(左)

 東京電力福島第一原発事故による避難指示が一部を除き解除された浪江町で4日、浪江郵便局が6年ぶりに窓口業務を再開した。
 同町権現堂の同局で開局セレモニーを行った。中江紳悟日本郵便東北支社長が「地域の皆さんに笑顔を届けたい」と式辞を述べ、馬場有町長が「復興の大きな原動力になる」と歓迎した。神谷栄作日本郵便県東部地区連絡会統括局長があいさつした。関係者がテープカットして再開を祝った。
 オープンと同時に訪れた同町の自営業青田宗夫さん(79)は県外に避難中の親類に町の広報誌を郵送し、「近くに郵便局があるとありがたい」と話した。
 古内友典局長は同町出身。震災当時、同局の局長代理を務めていた。利用する町民の姿を見つめ、「6年は長かったが、再開を喜んでもらい安心した」と感慨深く語った。
 営業時間は郵便・物販が平日午前9時から午後5時、貯金・保険が平日午前9時から午後4時まで。現金自動預払機(ATM)も設置している。問い合わせは同局 電話0240(35)2030へ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧