東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

凍み餅6年ぶり店頭に 葛尾のおふくろフーズ

凍み餅を販売する松本さん(右)

 葛尾村の食品加工・販売業「ふるさとのおふくろフーズ」が手掛ける特産品「凍(し)み餅」の限定販売会は15日、福島市のコラッセふくしまで開かれ、懐かしい味が6年ぶりに店頭に並んだ。
 松本智恵子さんら従業員5人が来場者に試食品を配りながら、6年ぶりに復活した地域の伝統食をPRした。
 おふくろフーズは東京電力福島第一原発事故による避難で凍み餅の生産中止を余儀なくされていた。一部を除いて村の避難指示が解除された昨年6月に以前の加工場を解体し、今年2月に新たな工場が完成した。今年は東日本大震災前の一割程度となる約千連(一連12枚)を生産した。
 凍み餅は早ければ17日にもコラッセふくしまの県観光物産館に並ぶほか、県内のJA直売所などで販売する予定。
 松本さんは「6年ぶりに自分たちが手掛けた商品を提供できて本当にうれしい。凍み餅の復活を広くPRしたい」と話した。
 問い合わせはおふくろフーズ 電話0240(29)2154へ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧