東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

ベラルーシ派遣52人決定 福島子どもの未来を考える会

ベラルーシ派遣団員に決まった中学、高校生ら

 郡山市の一般社団法人「福島子どもの未来を考える会」が今夏、ベラルーシに派遣する中学・高校生52人が決まった。4日、初顔合わせとなる参加者説明会を郡山市労働福祉会館で開いた。同国は昭和61年に起きたチェルノブイリ原発事故の被害を受けており、生徒は「多くを学んで、福島の復興に生かしたい」と誓った。
 派遣団は長尾トモ子理事長を団長、橋本倫典事務局長を副団長として構成する。長尾理事長を含め、9人が生徒を引率する。
 7月31日に郡山市を出発し、ミンスクのキャンプ施設に宿泊、文化活動やスポーツを通じた交流活動をする。チェルノブイリ原発事故後の復興状況について学び、8月11日に帰国する。
 説明会では長尾理事長があいさつし、生徒一人一人が自己紹介した。あさか開成高3年の杉本伊織さん(17)は県内の観光業で働く夢を持っている。「福島のために何ができるかを考えたい」と話した。郡山一中1年の永崎達也さん(12)は「ベラルーシの歴史を学び、福島の現状を伝える」と語った。
 「福島子どもの未来を考える会」のベラルーシ派遣は平成24年から毎年行っており、6回目。

■ベラルーシ派遣の生徒
 ▽高校=鈴木佳怜(桜の聖母学院)石井花澟(福島高専)遠藤雅也(二本松工)鈴木綾乃(会津若松ザベリオ学園)笠原麻由(安積黎明)高橋風夏(郡山東)山本菜奈、杉本伊織、宗像ひかる、矢部瑞季(あさか開成)佐藤彩乃、石井玲名、鈴木希朋(郡山女子大付)織田尚哉、武田亜依、塩田彩乃、吉田芽依、千葉柊斗、岡田桃聖(日大東北)渡辺優翔、新田宏起(岩瀬農)川崎莉紗、有我紗耶香、小沼愛利奈(須賀川桐陽)吉田翔月、佐藤勇志(相馬東)猪狩登磨、渡辺美友、志賀瑚々呂、大谷千滉、佐藤悠希、菅野里穏、秋山杏由子(ふたば未来学園)
 ▽中学=林風花(福島一)斎藤真人(福島四)村松丈寛(会津若松ザベリオ学園)永崎達也、田辺響(郡山一)中村天海(郡山六)中條了成(安積二)長谷川珠姫(行健)宍戸永実(西田)中田幸多郎、渡辺拓真(明健)渡部貴寛、蛯原風馬(天栄)高橋愛理、安斎真実、菊田萌花、下垣瑠夏、伊藤万結(本宮一)高橋希園(本宮二)

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧