東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

全国の大学生県内視察 放射線災害医療サマーセミナー

 全国の大学生らが原子力災害発生時の医療、東京電力福島第一原発事故からの復興に向けた県内の取り組みを学ぶ「放射線災害医療サマーセミナー2017」は26日まで、県内で開かれている。
 福島医大、長崎大、笹川記念保健協力財団の主催で、大学生と大学院生16人が参加している。セミナーは21日に始まり、福島医大での講習や東京電力福島第二原発の視察などを通じて放射線の基礎などを学んでいる。
 25日は富岡町、川内村、飯舘村の3班に分かれて実習を行った。富岡班は日本原子力研究開発機構(JAEA)が整備した廃炉国際共同研究センター国際共同研究棟を視察した。町文化交流センター学びの森でのオリエンテーションでは、セミナーでこれまで学んだ内容について意見を交わした。参加者からは「福島を訪れ、今まで知らなかった被災地の状況や放射線医療の現状を知ることができた」などの声が聞かれた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧