東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

汚染水対策など明記を 県廃炉監視協 第一原発

 県の廃炉安全監視協議会は7日、県庁で開かれ、東京電力福島第一原発の廃炉に向けた技術戦略プランと、中長期ロードマップ(工程表)の改定案について協議した。委員からは工程表にトリチウム水をはじめとする汚染水対策や廃棄物対策の方向性を盛り込むべきなどの意見が出た。
 原子力損害賠償・廃炉等支援機構の担当者が、原発事故で溶けて構造物と混じり合ったとみられる核燃料(燃料デブリ)取り出し方針を示した2017年版の技術戦略プランの概要や、経済産業省資源エネルギー庁の担当者が工程表の改定案の要旨を説明した。
 改定案には技術戦略プランに基づき、燃料デブリの取り出しや廃棄物対策の方針が記されている。これに対し委員からは「トリチウム水や建屋内滞留水の処分の行方は県民の関心事だ。終了目標とする時期を工程表に示すべきだ」、「改定に合わせ、原発構内で発生した廃棄物を県外処分すると明記してほしい」などの声が上がった。
 政府と東電は地元の声を踏まえ、使用済み核燃料プールからの燃料取り出しや汚染水対策など、廃炉の各工程の目標時期を精査し、9月中にも工程表を正式決定する方針。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧