東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

全域方針改め一部で検討 富岡の復興拠点計画で町長

 東京電力福島第一原発事故に伴い帰還困難区域に設ける特定復興再生拠点区域の計画について、富岡町は対象エリアを帰還困難区域全域としていた方針を改め、帰還困難区域の一部とする方向で検討する。12日開会した町議会9月定例会の一般質問などで宮本皓一町長が示した。
 町はこれまで「帰還困難区域の復興再生への取り組みは全域を対象に一斉に始まることが理想」との考えに基づき、復興庁などに制度内容などを確認してきた。しかし、法制度上、帰還困難区域全域を特定復興再生拠点区域に設定することは困難との回答を復興庁から受け、帰還困難区域の復興に向けた段階的な取り組みも容認しなければならないと判断した。宮本町長は「(拠点は)帰還困難区域の一部とすることも視野に検討を進めざるを得ない」と述べた。
 町は7、8の両月、帰還困難区域の6行政区の町民を対象とした意見交換の結果を踏まえ、2017(平成29)年度内に帰還困難区域の復興再生の全体構想を策定するとともに、特定復興再生拠点区域の設定や区域内の復興、再生を推進するための計画をつくる。
 一般質問では教育の無償化についての考えを問われた。宮本町長は来年4月の町内での学校再開を踏まえ町内の学校に通う児童、生徒に対しては「教育の無償化が図られる方向で進めていきたい」と語った。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧