東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

復興、産学官連携、留学... 福島で28日講演会、参加募る

 世界屈指の総合大学として知られる英国ユニバーシティー・カレッジ・ロンドン(UCL)のマイケル・アーサー学長と、福島市出身の大沼信一教授(福島高、東北大卒)を招いた講演会は、28日午後6時から福島市太田町の民報ビルで開かれる。それぞれ東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興支援や県内の産学官との連携、生徒間の交流、留学などのテーマで語る。福島民報社の主催で、聴講無料。
 UCLは県と2015(平成27)年に相互交流の促進や人材育成などに関する覚書を交わした。これに基づき昨年3月、大沼教授を団長にUCLの学生が来県し、福島第一原発や再生可能エネルギー施設などを視察した。今年7月には本宮市の英国訪問団を大学に迎え、団員の中学生を大沼教授が激励するなど本県との交流を積極的に進めている。聴講申し込みは22日まで受け付けている。申し込み、問い合わせは福島民報社編集庶務部 電話024(531)4119 ファクス024(533)4128へ。
   ◇  ◇
 UCLは1826年設立の英国を代表する総合大学で、2018年QS世界大学ランキングは7位。明治維新期に使節団を受け入れるなど近代日本の国家づくりに寄与した。留学生に初代総理大臣の伊藤博文、文豪・夏目漱石、近年は小泉純一郎元首相らがいる。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧