東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

山木屋工区が起工 114号国道 来年以降供用へ

 県がふくしま復興再生道路に位置付けている114号国道山木屋工区改良工事の安全祈願祭・起工式は15日、川俣町小綱木の町農業振興公社で行われた。県は2018(平成30)年以降、早期の供用開始を目指す。
 整備計画は【地図】の通り。山木屋工区は同町小綱木から同町山木屋の浪江町境までの約13・4キロ。このうち小綱木バイパスの約2・6キロは2015年6月に開通している。残りの約10・8キロも道幅が狭い箇所や急カーブ、急勾配が多いため、道路を拡幅し、トンネル2カ所と橋4基を新設する。工区を4つに分け、用地買収が済んだ場所から順次着工する。
 安全祈願祭・起工式には約60人が出席した。大河原聡県土木部長が「道路の改良は利便性向上や地域活性化につながる」と式辞を述べ、佐藤金正町長があいさつした。関係者がくわ入れなどで無災害と早期完成を願った。
 114号国道は県北と相双地方を結ぶ幹線道路。安全で円滑な通行環境の整備により物流や医療・福祉分野などの復興加速が期待される。

カテゴリー:福島第一原発事故

くわ入れする大河原部長(左から3人目)

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧