東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

飯舘初の葬儀所竣工 12月開業、生活支援に期待

最大150人を収容できる式場

 飯舘村が整備してきた村内初の葬儀所「メモリアルホールいいたて」の竣工(しゅんこう)式は17日、村内伊丹沢の現地で行われ、関係者が村民の生活を支える新施設の誕生を祝った。JAふくしま未来が指定管理者となり、12月1日にオープンする。
 約40人が出席し、菅野典雄村長が「JAと協力しながら村民の生活環境を整えたい」とあいさつした。
 東京電力福島第一原発事故による避難先から帰還した村民が近くで安心して葬儀を営めるよう、村が旧月電工業の土地と建物を取得し、改修を進めてきた。総事業費は2億9661万円。
 鉄骨平屋で、床面積は803平方メートル。最大収容人数は式場が150人、法宴会場が100人。
 1回の利用料金は通夜から告別式までが3万円、告別式または法要のみが2万円(いずれも葬儀費用は別)。故人や喪主・祭主が村に住所を置く人らが利用できる。
 問い合わせは村住民課住民係 電話0244(42)1618へ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧