東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

3号機建屋上部にクレーン 福島第一原発燃料取り出し

 東京電力は20日、福島第一原発3号機の使用済み核燃料プールからの燃料取り出しに向け、燃料が入った輸送容器をプール外に搬出するクレーンを原子炉建屋上部に取り付けた。2018(平成30)年度半ばにも燃料取り出しに着手する。
 クレーンは重さ約90トン、長さ約17メートル、幅約8・5メートル、高さ約11・3メートル。12日にはプール内で燃料を輸送容器に移す「燃料取扱機」が建屋上部に設置された。
 3号機のプール内には燃料計566体が残されている。東電と国は当初2017年度中の取り出し開始を目指していたが、建屋上部の放射線量が想定通りに下がらず延期していた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧