東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

子ども避難1万8054人 10月1日現在、前回比856人減

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故に伴い避難している県民のうち、18歳未満の子どもの避難者数は10月1日現在、1万8054人で、前回調査した4月1日現在に比べ856人減少した。
 県が22日、発表した。子どもの避難者数の推移は【グラフ】の通り。避難先別の内訳を見ると、県内避難者は1万80人で前回調査時から206人減り、県外避難者は7974人で650人減った。子どもの避難者数は調査を始めた2012(平成24)年4月1日時点の3万109人と比べると、1万2055人減少した。
 県こども・青少年政策課は避難者数の減少について、自主避難者への仮設住宅・借り上げ住宅の無償提供が3月末で終了したことや避難指示の解除が進んだことなどを要因に挙げている。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧