東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

サッカーで相双を元気に 10日、広野でフェス

サッカーフェスについて話し合う(左から)蓮沼さん、菊谷さん、佐藤さん、柳生さん

 東日本大震災前はJヴィレッジを拠点に、県内でもとりわけサッカーが盛んだった相双地方を再び盛り上げようと、福島大の学生が企画した。4日まで参加申し込みを受け付けている。
 東京都、日本アスリート会議の主催、福島大地域スポーツ政策研究所、同大蓮沼ゼミの主管。東京2020公認プログラムとして実施する。
 2018(平成30)年夏の一部再開、2019年4月の全面再開を目指し、工事が進むJヴィレッジ周辺を巡って整備状況を見学する。いわきFCの選手を講師に招き、トップレベルの技を学ぶ。参加者全員による交流試合も行う。
 福島大地域スポーツ政策研究所の蓮沼哲哉さん(40)と、蓮沼ゼミに所属する菊谷英太さん(21)=人間発達文化学類3年=、佐藤歩さん(20)=同=、柳生京佑さん(21)=同=が中心となって企画した。当日は同大の学生約20人が運営する。
 イベント代表を務める菊谷さんは「相双地方をサッカーで盛り上げ、風評払拭(ふっしょく)、復興の一助としたい」と話した。
 参加無料で定員は100人。ホームページ(https://fukushima-sport-communitiy.jimdo.com/)の申し込みフォームに必要事項を明記して申し込む。問い合わせは地域スポーツ政策研究所蓮沼研究室 電話024(548)8220へ。メールはfksm.u.sports@gmail.com

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧