東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

震災前の水準回復 県内宿泊外国人客

 1月から9月末までに県内で宿泊した外国人は6万4390人に上った。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故前の2010(平成22)年同時期に記録した6万9420人の水準に回復した。東北運輸局が8日に発表した。
 タイと台湾からの観光客が近年、増加している。今年1月から9月末までのタイ人の宿泊者は6080人で、前年同時期の1530人から4倍に増えた。台湾人は昨年の1・3倍の1万1560人だった。
 東北運輸局は、県が昨年10月以降、タイと台湾の旅行業者に県内の観光資源をPRし、旅行商品の販売につなげたことが功を奏したとみている。会員制交流サイト(SNS)で観光地情報を発信したことも効果的だった。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧