東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

ドローンとヘリの衝突回避へ 南相馬で安全飛行実証試験

試験の様子をモニターで見る桜井市長(中央)

 小型無人機「ドローン」と有人ヘリコプターが同じ空域で安全に飛行するための実証試験は15日、南相馬市原町区の福島ロボットテストフィールド整備予定地で行われた。
 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、SUBARU、エンルート、プロドローンなどの主催。今後、ドローンの運用件数が増えることを想定し、衝突回避の性能評価基準を策定するのが狙い。関係者や桜井勝延市長らが参加した。
 試験では約150メートル離れたヘリコプターからドローンを視認できるかを地上と空の両方から調べた。いずれもヘリのパイロットから視認できたが、発見が困難な状況が想定されることが分かり、ドローン側が衝突を回避する手段を講じることの重要性が確認されたという。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧