東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

未来描き復興考える 広野の早大リサーチセンター

未来の福島について意見を交わす参加者

 早稲田大ふくしま広野未来創造リサーチセンターの「ふくしま学(楽)会 ふくしまから伝えたいこと、知らなければいけないこと。」は28日、広野町の同センターで開かれ、町民や大学関係者、高校生らが福島の未来について意見を交わした。
 町の共催。経済産業省の地域経済産業活性化対策費補助金を活用して初めて実施し、約60人が参加した。開会セレモニーでは遠藤智町長があいさつし、松岡俊二早大アジア太平洋研究科教授が基調講演した。「今、福島から世界へ伝えたいこと(ひと、もの、ことの交流)」、「今、福島について知りたいこと(原子力災害への対応など)」をテーマに討論を繰り広げた。
 ふたば未来学園高の生徒は被災地の現状を同世代の高校生に理解してもらう被災地視察ツアーなどを提案した。いわき市四倉町で「柳生農園」を経営している福島裕さんは東日本大震災発生後から取り組んでいるオーガニックコットン栽培を通じた市民参加型の農業の広がりや風評被害の現状などを紹介した。
 参加者全員が意見を出し合うパネルディスカッションが行われ、福島の復興に向けては「世代を超えた枠組みでの取り組みが重要だ」などの意見があった。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧