東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

知事、風化防止に全力 「復興、強い気持ちで」

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から7年を迎え、内堀雅雄知事は12日の定例記者会見で「風化の加速との闘いがより重い問題としてのし掛かってくる」と述べ、風化防止に全力で取り組む考えを示した。11日に行われた政府主催の追悼式で安倍晋三首相が原発事故に言及したことにも触れ、「原発事故で数十年にわたって厳しい対応が続く福島の問題は絶対に風化させてはならない、との強い気持ちで復興に取り組む」との決意を強調した。
 内堀知事は「われわれの努力は必ず形になる。頑張ったことはきちんと復興に向かって反映される」とした。一方で「風化は時間との闘いで、残念ながら時間が過ぎるほど必然的に加速する。その中で、今の福島をより正確に発信するにはどうしたらいいか、年を追うごとにより大きな課題になって浮かび上がってくる」と語った。
 県は風評・風化対策の一環として情報発信を強化している。福島ガイナックス(三春町)と共同制作した県産農林水産物のPRアニメーション「食べちゃったっていいのにな!」予告編の配信は、1週間で再生回数が約4万回に上るなど反響を呼んでいる。
 こうした取り組みを踏まえ、内堀知事は「さまざまな手法を用いて、多くの人に福島に行ってみたい、福島県産を食べてみたいと思ってもらえるよう心に届く情報発信をしていく」と述べた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧