東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

第一原発を視察 廃炉への協力姿勢示す ハガティ駐日米大使

 ウィリアム・ハガティ駐日米大使は16日、東京電力福島第一原発を視察し、米国政府や民間企業が廃炉作業への協力を続けていく考えを示した。
 ハガティ大使は3号機使用済み燃料プールからの燃料取り出しに向けて原子炉建屋上部に取り付けられたカバー内や、1~4号機の外観などを見て回った。東電福島第一廃炉推進カンパニーの増田尚宏最高責任者が作業の進捗(しんちょく)や構内の現状などを説明。視察後、ハガティ大使は新事務本館で社員約200人を激励した。
 駐日米大使が第一原発を視察するのは、2014(平成26)年5月のキャロライン・ケネディ氏に続いて2人目となる。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧