東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

県、新交流事業創設へ 復興支援団体招待連携強化を図る

 県は2018(平成30)年度、東日本大震災、東京電力福島第一原発事故からの本県の復興支援などに取り組んでいる企業、大学、団体を県内に招く交流事業を新たに始める。復興に携わってきた関係者に、県内の現状への理解を深めてもらい、効果的な風評・風化対策や新たな連携につなげる。

 県の風評・風化対策強化戦略の一環。対象は県と包括連携協定を締結している企業、被災地の自治体に協力している大学や団体の関係者らを想定。1泊2日程度で産業復興の柱となる福島・国際研究産業都市(イノベーション・コースト)構想の関連施設や観光名所などを訪れるほか、県産品の魅力を伝える。
 参加者による交流会では、視察を踏まえ、県産品の販路拡大や産業交流など本県の支援に向けた意見を交わしてもらい新たな連携の実現につなげる。
 県は風評の払拭(ふっしょく)に向け、支援に臨む関係者による新たな結び付きに期待している。県企画調整課は「復興支援への感謝の気持ちを示すとともに、本県との交流の継続・強化につなげたい」としている。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧