東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

規制対象外の県産酒 輸出を強化 県貿易促進協

 県貿易促進協議会は2018(平成30)年度、東京電力福島第一原発事故前の県産品の主な輸出先で、現在は大半の品目の輸入を規制している香港、台湾への県産日本酒などの輸出拡大を目指す。22日、福島市のコラッセふくしまで開いた総会で示した。
 日本酒など規制の対象外の品目の輸出を増やすことで県産品全体の安全性や品質を現地消費者に発信し、農産物などを含む規制の緩和・撤廃に向けた機運を高める。両地域で開かれる商談会や展示会に県産酒などを出品するほか、現地のマスコミ関係者を県内の酒蔵などに招いたり、会員制交流サイト(SNS)を活用した情報発信を強化したりする。
 原発事故前まで香港は県産米、台湾は県産モモの最大の輸出先だったが、香港はコメや肉類を除く農産物、台湾は酒類を除く食品全般の輸入規制が続いている。県は農林水産省や外務省と連携し、規制緩和を働き掛けるとともに、3月には新たな輸出戦略を策定。香港を加工食品と酒類、台湾を酒類の輸出拡大を目指す「重点地域」に位置付けた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧