東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

復興拠点の除染開始 環境省、浪江の帰還困難区域

浪江町下津島の町道で除染する作業員

 環境省は30日、東京電力福島第一原発事故に伴う浪江町の帰還困難区域で、2023年3月の避難指示解除を目指す特定復興再生拠点区域の除染を始めた。
 今回の工区は町内津島地区などの一部町道約4ヘクタール。この日は作業員約10人が114号国道に接続する町内下津島の町道を除染した。道路脇の草刈りや落ち葉などの堆積物除去、側溝の土砂撤去などに取り組んだ。今後、道路の除染の他、住宅の解体工事も実施する。
 浪江町は面積の約8割に当たる約1万8000ヘクタールが帰還困難区域となっている。復興拠点の再生計画では区域内の津島、室原、末森の3地区合わせて約661ヘクタールで、除染や上下水道などのインフラ整備を集中的に進める。
 復興拠点の除染開始は双葉、大熊両町に続き3例目。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧