東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

本殿改修完成祝う 相馬中村神社16日遷宮祭

田代宮司に鍵を手渡す相馬氏(左)

 相馬市の相馬中村神社の本殿改修完成式典は15日、同神社で行われた。16日午後7時半から、御神体を本殿に戻す「遷宮祭」が厳かに行われる。
 2016(平成28)年6月から本殿や拝殿などの屋根のふき替え、漆の塗り替え、建物土台の補修などを行ってきた。事業費は約1億4000万円で国などの助成を受けた。この間、御神体は社務所に移された。
 式典には関係者約90人が出席した。桜井文博氏子総代長が式辞を述べ、立谷秀清市長、門馬和夫南相馬市長が祝辞を述べた。相馬家第33代当主・相馬和胤(かずたね)氏が田代誠信宮司に、御神体を納める奥の院の鍵を手渡した。出席者が拝殿などを見学した。
 16日は市中心部と沿岸部で同神社や宇多郷騎馬会による騎馬行列を行う。7月に8年ぶりに海開きする原釜尾浜海水浴場では御神体の清め式や波打ち際を騎馬が競争する乗切(のっき)り競馬を行う。17日は市中心部で稚児行列などを行う。
 御神体の遷宮や本殿を大規模に改修する「式年遷宮」は1992(平成4)年以来、26年ぶり。本来、2011年に予定していたが、東日本大震災の影響で延期された。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧