おでかけ

10月21、22日「騎馬武者ロック」 南相馬

 音楽イベント「騎馬武者ロックフェス2017」は10月21、22の両日、南相馬市馬事公苑で開かれる。  東日本大震災後の福島を元気にしようと企画し4回目。これまでは1日限りのイベントで、初めて2日間催す。21日は泉谷しげるさん、ザ・マスミサイルなど、...[記事全文

10月28、29日小町フェスタ 小野

 小町ふれあいフェスタは10月28、29の両日、小野町の小野運動公園で開かれる。  実行委員会の主催、町、町教委の共催。28日は仮面ライダービルドショー、お笑いコンビ「母心」のステージ、小野町出身の小町雪乃さんの歌謡ショーなどが行われる。29日は福島...[記事全文

自慢の手打ち味比べ 山都 10月15日まで新そばまつり

 大勢の来場者でにぎわう新そばまつり
 喜多方市山都町の山都三大そばまつりの第2弾「第34回新そばまつり」は10月14、15の両日、町内のみちくさ通りで開かれている。そば処・山都の新そばを味わおうと初日から大勢の来場者でにぎわった。  通行止めになった数100メートルの通りでは地元の7店...[記事全文

会津の編み組工芸一堂に 三島 10月15日まで展示会

編み組工芸品を買い求める来場者
 第13回会津の編み組工芸品展は10月14、15の両日、三島町交流センター山びこで開かれている。  奥会津三島編組品振興協議会の主催、三島町の共催。会津地方の愛好者80人が木のつるや皮などの天然素材を使って手作りしたバッグやざるなど約440点を展示、...[記事全文

二本松の菊人形開幕

初日からにぎわう二本松の菊人形会場
 第63回二本松の菊人形は10月14日、二本松市の県立霞ケ城公園で開幕した。11月23日まで色とりどりの菊が来場者を出迎えている。  二本松菊栄会の主催。2020年の東京五輪に合わせ「EDO TRIP」をテーマとした。「江戸の賑(にぎ)わい」「生類憐...[記事全文

10月15日までKFBまつり 郡山

VRの世界を体験する参加者
 福島放送の「KFBまつり」は10月14日、郡山市の郡山総合体育館で開幕した。15日まで。  昨年に続き2回目の開催。番組のセットが再現されアナウンサーの仕事を体験できるブースのほか、恐竜の世界や怪獣との戦いを仮想現実(VR)で体験したり、小型無人機...[記事全文

県産「おさかな」PR 10月21日、相馬でフェス 新鮮水産物、郷土料理を販売

ポスターを手に来場を呼び掛ける県の担当者
 県産水産物の安全性とおいしさを伝える「ふくしまおさかなフェスティバルin相馬」は10月21日午前10時から午後3時まで、相馬市尾浜の相馬原釜地方卸売市場で開かれる。郷土の魚料理振る舞いや新鮮な魚介類販売などを通じ、相馬の活力をアピールする。  県が...[記事全文

奥会津5町村の特産品を販売 10月15日までイオン福島

奥会津の物産を買い求める来店者=イオン福島店
 奥会津いいもの物産フェアは10月13日、福島市のイオン福島店で始まった。15日まで。  県会津農林事務所の主催、奥会津5町村活性化協議会の共催で初の実施。柳津町のあわまんじゅう、三島町の山菜、金山町のマコモタケなど5町村の80品を販売している。  ...[記事全文

県内特産物をPR 10月15日までイオン郡山

酪王カフェオレなど県産品が並ぶ売り場=イオン郡山フェスタ店
 イオンリテール東北カンパニーの「にぎわい東北フェア」は10月13日、郡山市のイオン郡山フェスタ店で始まった。15日まで、県内産の特産物をPRしている。  同フェアは東日本大震災で被災した東北の農水畜産業の復興・活性化が目的で2016(平成28)年3...[記事全文

二本松菊人形 10月14日開幕

 第63回二本松の菊人形は10月14日、二本松市の県立霞ケ城公園で開幕する。「EDO TRIP」をテーマに11月23日まで開催される。  二本松菊栄会の主催。「江戸の賑(にぎ)わい」「生類憐(あわ)れみの令」など江戸時代の文化や出来事を色鮮やかな菊人...[記事全文

最近の記事