おでかけ

2016年11月アーカイブ

16日から放射線教育のシンポ 郡山、参加者募集

 NPO法人放射線教育フォーラムの放射線教育に関する国際シンポジウムは12月16日から19日まで、郡山市の郡山商工会議所会館で開かれる。18日に催す一般公開セッションの参加者を募っている。  シンポジウムは放射線やエネルギー問題に関する教育の在り方を...[記事全文

会津 生活工芸品の逸品 11月27日まで展示・販売 若松の2カ所

伝統工芸の逸品などが並ぶ「生活と工芸展」=会津若松市の末廣酒造嘉永蔵
 会津地方の生活工芸品を展示・販売する「生活と工芸展」は11月26、27の両日、会津若松市の末廣酒造嘉永蔵と会州一蔵瑞祥館で開かれている。からむし織や会津漆器などの伝統工芸品に加え、今風の小物作品が並び、多くの来場者が会津の逸品の数々に見入っている。...[記事全文

初滑り満喫 箕輪スキー場オープン 猪苗代

初滑りを楽しむスキーヤーやスノーボーダー。左奥は磐梯山
 猪苗代町の箕輪スキー場は11月26日、県内スキー場のトップを切って今季の営業を開始した。初日は約1000人が初滑りを満喫した。  ホテル前のコース全長640メートルを開放した。スキー客が待望のゲレンデで雪の感触を楽しんでいた。  当初は12日オープ...[記事全文

画像診断など最新技術紹介 メディカルクリエーションふくしま

医療機器などに関する最新技術が紹介されているメディカルクリエーション
 県が東日本大震災からの復興の柱に位置付ける医療機器関連産業の展示会「メディカルクリエーションふくしま2016」が11月25日、郡山市のビッグパレットふくしまで開幕した。26日まで。  実行委員会の主催で12回目。県内をはじめ国内外から過去最多の28...[記事全文

東北初アンダーアーマー直営店 いわきラトブに開店

オープンした店舗前で着こなしを披露するいわきFCの選手
 いわき市のラトブに11月25日、人気スポーツブランド・アンダーアーマーの直営店「アンダーアーマークラブハウス いわきラトブ」がオープンした。直営店は東北で初めて。  トレーニングウエアや靴など約2500点が並んでいる。アンダーアーマーの契約チーム・...[記事全文

本郷焼、ファン魅了 宗像窯8代目利浩さん 東京で作陶展開幕

禾目模様の器など品格漂う作品と出展者の宗像さん
 会津美里町の会津本郷焼の宗像窯8代目、宗像利浩さん(59)の作陶40年記念展は11月23日、東京都中央区の日本橋高島屋で開幕した。29日まで。  繊細な禾目(のぎめ)模様や透明感漂う瑠璃(るり)色をまとったつぼや鉢、野趣あふれる柿の蔕茶碗(かきのへ...[記事全文

金賞県産酒 飲み比べ 郡山駅でフェア始まる

地酒の飲み比べを楽しむ来館者(右)
 「日本一のふくしまの酒 飲み比べフェア」は11月23日、郡山市のJR郡山駅の郡山おみやげ館で始まった。12月25日まで。  全国新酒鑑評会で県産日本酒の金賞受賞数が4年連続日本一に輝いたのを記念して開催している。郡山駅、エスパル郡山、県酒造組合、福...[記事全文

新鋭作家の生け花並ぶ 11月23日まで龍生派県支部

買い物客を前に公開制作する県支部会員
 龍生派県支部(若林華邑支部長)の新鋭作家展「蔓(つる)・つる・実・つる」は11月19日、福島市の中合福島店で始まった。23日まで。  創流130周年を記念し初めて企画した。次代を担う県支部の家元一級教授26人が自由花の作品を合作し、店内3カ所に計7...[記事全文

愛称「美湯の会」に 土湯女将会 12月にXマス宿泊プラン

左から森山、末永、渡辺いづみ、渡辺啓子、佐久間、加藤の各氏
 福島市の土湯女将(おかみ)会は創立25周年を機に、愛称を美湯(びゆ)の会とする。愛称の決定に合わせ、12月23日から26日にかけて、クリスマス限定プランを6つの宿で展開する。  限定プランは宿泊者にシャンパン、またはカットケーキをプレゼントする。宿...[記事全文

郡山で作陶展開幕 白磁の人間国宝・井上萬二氏

白磁の有田焼に見入る来場者
 白磁の人間国宝・井上萬二氏(87)の作陶展は11月17日、郡山市のうすい百貨店10階催事場で開幕した。一点の曇りのない白と端正な造形、技と美を極めた有田焼が来場者を魅了している。福島民報社などの主催で22日まで。  井上氏は佐賀県有田町在住で有田町...[記事全文