おでかけ

2017年1月アーカイブ

1月16日から東京で「県在京美術家協会展」

 県内出身・ゆかりの美術家による「県在京美術家協会展」は1月16日から21日まで、東京・日本橋のギャラリー白百合で開かれる。  美術家が所属団体の垣根を越えて作品を持ち寄る。文化勲章受章者で日展会長だった日本画家大山忠作さん(二本松市出身・故人)の呼...[記事全文

1月19日にセミナー 福島で日本ソムリエ協会南東北支部

 日本ソムリエ協会2017年南東北支部特別例会セミナーは1月19日午後3時から、福島市のウェディングエルティで開かれる。田崎真也会長を講師に招き、和食とワインについて講義する。参加者を募集している。  田崎会長は著書「和食とワイン」の共著者である京都...[記事全文

1月15日まで冬のニットフェア 福島空港ビル

お気に入りの服を品定めする来場者
 県ニット工業組合、福島空港ビル主催の「福島空港冬の大感謝祭 ふくしまニットフェア」は1月13日、福島空港ターミナルビルで始まった。15日まで。  組合加盟の8社が新作を中心に、冬物のニット製品約5000点を販売している。カシミヤやシルクなどの素材で...[記事全文

大沼高演劇部魅せます 1月14日、若松で2作品上演

本番を前に練習に励む部員
 会津美里町の大沼高演劇部の公演は1月14日午後4時から会津若松市文化センターで行われる。東日本大震災、東京電力福島第一原発事故がテーマの2作品を上演する。入場無料。  上演する1本は創作劇「シュレーディンガーの猫」。原発事故で避難した高校生が避難先...[記事全文

1月14日、川内で「風とロック」 箭内道彦さんトークショー 渡辺俊美さんライブ

「風とロック」に出演する渡辺俊美さん
 県内59市町村を巡り古里の魅力を発信する「風とロックCARAVAN福島」は1月14日午後1時から川内村の川内小体育館で開かれる。入場無料。  風とロック、福島民報社、ラジオ福島の主催、アサヒグループホールディングス、かんのや、ニラク、花春酒造、福島...[記事全文

2017円宿泊1月31日まで募集 飯坂温泉恒例企画キャンペーン

応募を呼び掛ける(右から)金子、高田、斎藤、和田の各氏
 2017年に合わせて2017円(諸税別)で宿泊できる福島市・飯坂温泉旅館協同組合の恒例企画「飯坂温泉よいやどキャンペーン」の応募締め切りが1月31日(必着)に迫った。抽選で4180人に宿泊優待券が当たる。  参加している32旅館から宿泊を希望する旅...[記事全文

雪の田子倉ダム1月20日からツアー 只見、6日間のみ

 只見町の冬の田子倉ダムを見学するツアーが1月20日から催される。冬期間、同ダムへの道は雪で通行止めとなるため、通常では見ることのできない光景を楽しめる。  町観光まちづくり協会が電源開発田子倉電力所の協力で実施する。開催日は1月20日、同23日、2...[記事全文

映像で知る須賀川 1月15日「ミニ講座」、参加無料

 福島民報社の「ふるさと大好き59市町村応援プロジェクト」の須賀川市「ミニ講座」は1月15日、市内中町の地域交流館ボタンで開かれる。  午後1時半から「映像で知る須賀川の歴史、文化、産業」と題して上映会を開く。運営協力の須賀川知る古会(影山章子会長)...[記事全文

再生エネ研究知って 2月3日、福島で発表会

研究成果発表会への参加を呼び掛ける三瓶参事
 県、県産業振興センター主催の「再生可能エネルギー先駆けの地・ふくしま最終研究成果発表会」は2月3日午後1時から福島市の杉妻会館で開かれる。1月30日まで参加者を募っている。  再生可能エネルギーの研究開発と事業化を目的とした文部科学省の地域イノベー...[記事全文

まるしぇに行こう 1月14、15日浪江の仮設商店街 ショーや食...多彩に

 東京電力福島第一原発事故で全町避難している浪江町の仮設商店街「まち・なみ・まるしぇ」で1月14、15の両日、「まるしぇの日」イベントが催される。  町、町仮設商業共同店舗施設管理協議会の主催。14日は午前11時から川添の神楽を披露。午後1時から、も...[記事全文