おでかけ

  • Check

若松で十日市 縁起物や飲食物 出店並ぶ

 会津若松市の新春をにぎやかに彩る「十日市」は1月10日、神明通りや大町通りなどで催される。
 400年以上の伝統がある会津地方最大の初市で、起き上がり小法師(こぼし)や風車などの縁起物、会津塗などの伝統工芸品、多彩な飲食物を売る屋台約400店が並ぶ。
 実行委員会の主催。時間は午前9時から午後9時ごろまで。会場周辺は9、10の両日、交通規制される。例年混雑するため、実行委は公共交通機関の利用を呼び掛けている。詳しくは事務局の市商店街連合会 電話0242(37)2789へ。

おでかけの最新記事

>> 一覧