おでかけ

2017年10月アーカイブ

ダルライザー映画11月4日公開

内堀知事に映画公開を報告する和知さん(左から4人目)、佐藤さん(同2人目)ら
 白河市のご当地ヒーロー「ダルライザー」の主演映画「ライズ」は11月4日から24日まで福島市のフォーラム福島で公開される。ダルライザーを演じる和知健明さんは30日、県庁に内堀雅雄知事を表敬訪問した。  原作とプロデュースも担当する和知さんは「市内で開...[記事全文

ワカサギ釣り11月1日解禁 桧原湖 小野川湖

 北塩原村の桧原漁協は11月1日、桧原湖と小野川湖のワカサギ釣りを解禁する。  県のモニタリング調査で、両湖のワカサギから食品衛生法の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を上回る放射性物質は検出されなかった。漁協が独自に山形県理化学分析センターに依頼...[記事全文

斎藤清さんらの作品展示 11月5日まで若松

県内の版画家の作品を展示している会場
 会津坂下町出身の世界的版画家斎藤清さんと県内で活躍する版画家の作品を紹介する「斎藤清とふくしまの版画家たち」は、11月5日まで会津若松市文化センターで開かれている。  会津若松文化振興財団、県版画会、斎藤清とふくしまの版画家たち運営委員会の主催、市...[記事全文

シルク製品販売体験イベントも 川俣でフェス開幕

お気に入りのストールなどを探す来場者
 川俣町と福島市飯野町の織物業者が自社製品をPRする展示即売会「川俣シルクフェスティバル」は10月28日、川俣町のかわまたおりもの展示館・からりこ館で開幕した。11月5日まで。  織物業者などでつくる県絹人繊(きぬじんせん)織物構造改善工業組合の主催...[記事全文

柳津「ムンク×斎藤清展」 10月29日まで開催

斎藤清さんの作品を鑑賞する来館者
 柳津町の斎藤清美術館の特別企画展「ムンク×斎藤清展」は10月29日まで同美術館で開かれている。7日の開幕以来、7000人以上が来館している。  晩年を柳津町で過ごした世界的版画家の故斎藤清さん(会津坂下町出身)の生誕110年と同美術館の開館20周年...[記事全文

美里の宗像真弓さん 11月1日から東京で作陶展

三越本店で作陶展を開く宗像さん
 会津美里町の陶芸家宗像真弓さんの作陶展は11月1日から7日まで、東京・日本橋の三越本店で開かれる。  宗像さんは、会津本郷焼の宗像窯7代目当主・宗像亮一氏の長女として、父と兄の8代目当主・利浩氏に師事し約25年修業した後、2011(平成23)年に独...[記事全文

新鶴ワイン、美里の日本酒飲み放題 11月12日、初のフェス 50人限定チケット販売

 会津美里町新鶴地区産のワインや町内蔵元の日本酒などが楽しめる「ミサト・ヌーボー・フェスティバル」は11月12日午後1時から町内のほっとぴあ新鶴で初めて開かれる。  ほっとぴあ新鶴の主催。新酒の「新鶴シャルドネ2017」をはじめ町内に博士蔵を持つ末廣...[記事全文

金の工芸品多彩に展示 10月30日まで中合福島店

繊細な金の「白鷹」を見入る来場者
 精巧な金の工芸品を集めた「中合 黄金展」は10月26日、福島市の中合福島店で始まった。30日まで。  竜や招き猫などの縁起物、仏具など多彩な金の工芸品約80点が並んでいる。  来場者は540万円(税込み)の「白鷹」など匠(たくみ)の技に見入っていた...[記事全文

11月3日から秋の福島競馬 場長ら来社

秋の福島競馬をPRする(左から)嶋岡副場長、勝見場長、佐々課長補佐
 秋の福島競馬が11月3日に開幕し19日まで延べ6日間にわたって熱戦を繰り広げる。期間中、多彩なイベントを催す。  開幕週は中央競馬が3日間開催となる。福島競馬は「文化の日」で祝日の金曜日と、土曜日の2日間実施する。2週目以降は通常の土曜日と日曜日の...[記事全文

横浜・中華街の逸品ずらり 郡山うすいに56店集結

本格中華の総菜などが人気を集めている横浜・中華街展
 第16回横浜・中華街展は10月25日、郡山市のうすい百貨店・10階催事場で始まった。11月6日まで。  食品41店と工芸15店の合わせて56店が自慢の逸品を販売している。初出店は6店。王府井や四五六菜館など多くの名店が小籠包やニラ焼餅、肉まんなどの...[記事全文