おでかけ

  • Check

10月14日、南相馬で鎮魂復興植樹祭 なすびさんも参加

多くの参加を呼び掛ける前田さん(右)と鈴木さん

 南相馬市鎮魂復興市民植樹祭は10月14日正午から同市原町区雫の沿岸で開かれる。約2000人が約20種類3万本の苗木を植栽する予定。タレントのなすびさんや東北楽天チアリーディングチームなども参加し、植樹祭を盛り上げる。
 鎮守の森プロジェクトなどで組織する実行委員会の主催、福島民報社などの後援で、東日本大震災の津波で被害を受けた地域に防災林と鎮魂の森を整備しようと始まった。来年6月に同市で開催される全国植樹祭にもつなげる。
 式典でなすびさんのクイズコーナーが楽しめるほか、植樹後は東北楽天のマスコットや東北ゴールデンエンジェルスのステージなども繰り広げられる。参加した子どもたちに楽天オリジナル帽子をプレゼントする。
 参加費不要で誰でも参加できる。問い合わせは南相馬市生活環境課 電話0244(24)5231へ。
 南相馬市生活環境課の前田伸吾係長と職員の鈴木まどかさんは12日、福島民報社南相馬支社を訪れ、「少しでも多くの人に鎮魂と復興を願う植樹祭に関わってほしい」と参加を呼び掛けた。

おでかけの最新記事

>> 一覧