おでかけ

  • Check

ものづくり力広く発信 いわき産業フェスタ始まる 11月26日まで

企業のブースが並ぶいわき地域産業イノベーション展の会場

 いわきが誇るものづくり力を広く発信する「いわき産業フェスタ」は11月24日、いわき市のいわき産業創造館などで始まった。26日まで。
 いわき商工会議所創立50周年記念事業で実行委員会の主催、いわき商工会議所の主管、市、いわき産学官ネットワーク協会、いわきバッテリーバレー推進機構などの共催。初日は企業間の商談会「いわき地域産業イノベーション展・ビジネスマッチングEXPO2017」が開かれた。再生可能エネルギーや医療・福祉、ロボットなどの分野の35団体・企業がブースを出展している。
 25、26の両日は「いわきバッテリーバレーフェスタ2017」が開かれる。次世代自動車や水素バスの展示、試乗を行う。問い合わせは実行委事務局 電話0246(25)9152へ。
   ◇  ◇
 24日はいわき市のいわきワシントンホテル椿山荘で記念講演会と交流会が開かれた。庄司秀樹実行委員長(いわき商工会議所副会頭)があいさつ。風力発電機器サービス業の北拓(北海道)の吉田悟副社長が「いわきのポテンシャルを活かした風力産業参入への可能性」と題して講演した。

おでかけの最新記事

>> 一覧