おでかけ

  • Check

浪江の仮設商店街「まるしぇ」 12月10日までイベント

子どもにサインする内川選手(中央)と上林選手(右)

 浪江町の仮設商店街「まち・なみ・まるしぇ」で12月9、10の両日、「まるしぇの日」イベントが開かれている。9日はプロ野球福岡ソフトバンクホークスの内川聖一、上林誠知両選手が訪れ、町民らと交流した。
 町仮設商業共同店舗施設管理協議会、町の主催。両選手は来場者と一緒に餅つきをしたり、サイン会を開いたりしたほか、なみえ焼そばを試食するなどした。
 質問コーナーもあり、ヒットを打つこつについて聞かれた内川選手は「すぐに結果は出ないかもしれないが、毎日こつこつ努力を続けることが大切」と語った。
 10日は午前11時からジャグリングのショーが催される。よさこいイベントも同時開催している。

おでかけの最新記事

>> 一覧