おでかけ

  • Check

あさか開成、相馬農飯舘福島東稜の3高校 1月21日福島で演劇合同公演

 郡山市のあさか開成高、福島市の福島明成高内にサテライト校を置く相馬農高飯舘校、同市の福島東稜高の演劇部は1月21日、市内のこむこむで合同自主公演を催す。
 午前11時から、あさか開成高が西遊記の世界に基づくファンタジーコメディーのオリジナル劇「悟浄出世」を披露する。
 午後1時から相馬農高飯舘校が昨年の全国高校総合文化祭で入賞したオリジナルの「-サテライト仮想劇-いつか、その日に」を上演する。作品は飯舘村に戻ることになった学校に通えずに、転校する生徒の立場から「その日」に向かう複雑な心境を表現した。
 同2時半から福島東稜高がオリジナル劇「しゅーとら~SUR TRANSITION~」を繰り広げる。東日本大震災の津波で祖母を失い消極的になった女の子が新たな一歩を踏み出すまでの成長を描いた。
 入場無料。問い合わせは相馬農高飯舘校(同校演劇部顧問の西田直人教諭) 電話024(539)7787へ。

おでかけの最新記事

>> 一覧