おでかけ

  • Check

2月3日から「冬まつり」 そば、ラーメン一堂に 11日まで喜多方

左から佐藤室長、酒井事務局員、若菜実行委員長、星工場長

 喜多方の冬を盛り上げる「蔵のまち喜多方 冬まつり」は2月3日から11日まで喜多方市の喜多方プラザ東側特設テントを中心に開催される。
 3、4の両日は市内7地域の名物そばが一堂に集う「そばフェスタ」を催す。山都、雄国、熱塩加納、駒形、高郷、塩川、岩月の各団体が1杯600円で提供する。時間は午前10時から午後4時まで。
 10、11の両日は毎年人気の「全国ラーメンフェスタ」を繰り広げる。北海道、東京2店、福岡、福島の計5店が参加し、地元の喜多方老麺会が熱々の1杯を提供する。1杯600円。時間は10日が午前10時から午後8時まで、11日は午前9時から午後4時まで。
 期間中は県内の銘酒を味わう「喜多方SAKEフェスタ」などのイベントもある。
 問い合わせは実行委員会(喜多方観光物産協会) 電話0241(24)5200へ。
 全国ラーメンフェスタ実行委員会の若菜紀子実行委員長と星醸造の星龍弥工場長、市観光交流課観光物産振興室の佐藤裕市室長、喜多方観光物産協会の酒井絵里子事務局員は1日、福島民報社を訪れ高橋雅行社長と懇談した。

おでかけの最新記事

>> 一覧